新潟市中央区の整体院ならくじら堂整骨院。腰痛や交通事故の治療等お任せ下さい。

肩こり

主な症状の原因と治療法ー肩こり

    画像の説明

そのツライ肩の原因をお教えします!

本気でなんとかしたい人はこのままお読みください!

このような症状でお困りのあなたへ



画像の説明

肩こりとは?



周りを見渡せば必ずいるのが肩こりを持たれている方です。もしかしたらこれを読まれているあなたも肩こりかも知れません。

肩こりとは、頭を支える首、肩の筋肉が緊張し、血行不良になっている状態を言います。程度の違いはあっても重い頭を支えている首、そしてその土台となる肩は毎日ストレスにさらされています。


例えば、このような状態になってはいませんか?


● 気がつくと肩をすくめたような、力の抜けない状態になっている


● 気がつくと力を抜いても肩が内側に入ったような状態になっている


● 気がつくと背中が丸くなった状態になっている


このような状態は肩こりを持たれている方特有の状態であると言えます。


そして、このような肩こりはマッサージをしても一時的であったり、施術しても良くならない、その場だけという悩みを聞きます。



なぜ、マッサージをしても肩こりはなくならないのでしょうか?


なぜ、すぐにまた固くなってしまうのでしょうか?


肩こり改善のポイント!

肩こりの原因は、肩だけの問題ではありません
全体のバランスが重要になり、肩の関節の柔らかさは骨盤(腸骨)や股関節の動きの柔らかさに関係してきます。

つまり骨盤のゆがみは大きく肩こりに影響を与えていることになるのです。

そしてその骨盤は体液のポンプ作用を持っています。そのポンプ機能が下がった時に、体の中の体液は循環しにくくなり、いつまでもそこに疲労物質を貯めておくことになるのです。

体を固くしてしまう物質がそこにあるというのに、その筋肉を一生懸命に押したり、指圧をかけたり、グイグイとマッサージをするのは、それ自体筋肉を傷めている行為に思いませんか?

まずは循環をよくすることが重要になってきます。そうすれば体液がかってに体を柔らかくしてくれます。


循環をよくするには・・・

骨盤の動きをまずは柔らかくしてあげなければいけません。かといって、単純にボキッとしてしまえば良いかと言ったらそういうわけではありません

なぜなら骨盤がゆがんでいる原因は骨盤にはない場合があるからです。

そこを見誤って骨盤を矯正し、たとえ柔軟性がついたとしても原因が改善していなければ、また次の日には柔軟性がなくなり固くなってしまうからです。

なので、その原因を矯正しなければいけません。


ゆがみの原因

骨盤のゆがみにも原因があります。

画像の説明


この4つが主な原因になります。


当院ではこの原因をチェックし、調整していきます。



当院では



●薬などは一切使用しない

●対症療法ではなく、根本改善を目指します

●薬が効果ないような状態でも改善可能

●慢性的なものでもOKです


画像の説明

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional