新潟市中央区の整体院ならくじら堂整骨院。腰痛や交通事故の治療等お任せ下さい。

姿勢

姿勢

    画像の説明

今の姿勢になった原因をお教えします!

本気でなんとかしたい人はこのままお読みください!

このようにお考えのあなたへ



画像の説明

猫背になると・・・

猫背とは外見上は、肩が内側に入ってしまい、腰は後に沿っていて、首は真っ直ぐに近い状態に見えます。これは背骨の正常なS字カーブが崩れた状態になります。

現代のように長時間座ったままでパソコンなどをしていたり、不規則な生活が体に負担をかけてゆがみを作る結果、猫背になっていきます。

画像の説明



図の姿勢は少し極端ですが、どんどん進行していくとこれに近い姿勢になっていきます。


猫背は見た目だけではなく、首や肩への負担が増え、腹部を圧迫するような姿勢をとるので内臓の働きをも低下させてしまい、また腰部にもよくない姿勢です。

これらが及ぼす症状は急にあらわれるものではなく、徐々に起ってきますので自分では原因が見当たらないと思うことが多いです。

このように猫背は外見上だけの問題ではなく、様々な問題を引き起こします。

姿勢改善のポイント1


  • 腰椎の問題
    猫背の原因の一つとして腰椎の後湾があります。腰椎が後湾していると脊柱は正常なS字カーブを描けなくなります。そして体は自然と猫背になってしまいます。

    試しに腰を屈めたまま良い姿勢をとってみてください。とてもきついはずですし、そのまま顔を上に向けると顔が上がりきらず、また首もつまるような感じがすると思います。

    このように腰部の問題はそれだけ身体全体に影響してきます。

  • 肩の問題
    猫背のタイプの人は、肩が内側に入ってしまって固くなっている状態で、胸がうまく開けない状況になっていることが多いです。

    理由は、腰椎の後弯の関係もありますが、それ以前に肩を開こうとしても、筋肉の緊張があり肩をロックしているためうまく開けないからです。

    まずこの筋肉のロックを解除し、緊張をとかなければ腰椎の前弯を作ったとしても綺麗な姿勢をつくることは無理です。


    つまり、腰部の正常なカーブをつくり、更に肩をロックしている筋肉の緊張の原因を改善することが猫背改善につながります。

姿勢改善のポイント2

それでは上の2つをどのようにすれば改善していけるのでしょうか?

構造的なゆがみとして土台の役割を持つ骨盤のゆがみが大きく影響します。腰椎はその骨盤の上に配列されています。

骨盤がゆがんでいるとどうしても腰椎に負担がかかってしまい脊柱にゆがみを作ってしまうので、骨盤をしっかりと立たせることが必要になってきます。

猫背など姿勢を良くするポイントは実は骨盤にあるのです。骨盤がフリーに動けるようになると肩のロックも外れます。

この事を見落として肩や背中の筋肉を伸ばそうとしても伸びません。

当院では徹底して骨盤を良い環境にしていきます。骨盤のバランスが整ってくると自然と背筋が伸び綺麗な姿勢を無理せず自然に出来るようになります。

まずはその状態で安定させることが改善の第一目標です。

骨盤のバランスを正常にするには!?



骨盤のゆがみにも原因があります。

画像の説明


この4つが主な原因になります。


当院ではこの原因をチェックし、調整していきます。



当院では



●薬などは一切使用しない

●対症療法ではなく、根本改善を目指します

●薬が効果ないような状態でも改善可能

●慢性的なものでもOKです


画像の説明

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional